ツラツラ

意味のないことをツラツラ書いていく

人気の本を無料で読める”Prime Reading” が面白そうなので調べてみました。

10/5からamazonで 「Prime Reading」というサービスがスタートしました。

詳しくはこちら

 

Prime Readingは簡単に言うと、プライム会員なら数百タイトルの本が読み放題になるというものです。

 

私はkindle用の端末を持っているので気にしませんでしたが、調べてみたところスマートフォンタブレット端末でも利用可能らしいです。amazonも思い切ったことしますね。

 

Kindle Unlimitedとの違いについては以下のリンクにまとめられています。

kindle unlimitedとprime readingの違い

 

簡単にまとめると、

  1. Kindle Unlimitedで解放されている本のうち、数百冊がPrime Readingで読める(kindle Unlimitedより圧倒的に少ない)
  2. Prime Readingはプライム会員なら無料で使えるのに対し、Kindle Unlimitedでは月額980円かかる。
  3. Prime Readingはプライム会員限定なのに対し、Kindle Unlimitedはamazon会員ならだれでも利用できる。

 

特に3番が盲点だったのではないでしょうか。プライム会員になるためには年会費3900円(月額325円)が必要になります。しかしプライム会員になるとお急ぎ便が無料で使える、prime videoなどのサービスが無料になるなどのメリットも多いのでamazonユーザーなら利用したほうがいいですね。

 

Prime Readingを見てみると、いろいろな本、マンガがありました。例えば

 

 

こんな本が面白そうだったので無料で読めるならとダウンロードして読んでいる最中です。

 

漫画だと、「インベスターZ」「あなたのことはそれほど」「賭博黙示録 カイジ」などの人気漫画をそろえているのでアマゾンも力を入れているんだなあと感じました。これもKindle Unlimitedのときみたいにタイトル数を減らしてくる可能性がないとも限らないので今のうちに読んどこうかなと思います。

 

以上「人気の本を無料で読める”Prime Reading” が面白そうなので調べてみました。」でした。

 

ほかにもこんな記事を書いています。

mk3331breaker.hatenablog.com